スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<衆院予算委>法制局長官いたなら…谷垣氏、政治主導皮肉る(毎日新聞)

 平野博文官房長官が21日の衆院予算委員会で、天皇が外国の要人と会見するなどの公的行為に関して、答弁に窮する場面があった。

 自民党の谷垣禎一総裁が「公的行為を天皇陛下は拒否できるか」とただしたのに対し、平野氏は「法律的な観点で答えないといけないので、後刻、お答えします」と答弁を留保。谷垣氏に「従来なら内閣法制局長官がいてポンポン答弁してくれた」と政治主導を皮肉られる結果に。

 さらに、公的行為に関し内閣の統一見解を出すよう鹿野道彦予算委員長(民主)が求めたのに対し、平野氏は「理事会で協議したことに従う」と述べ、同じ与党の委員長の意向を無視。鹿野委員長が再び「委員長として要請する」と求める失態を招いた。【鈴木直】

内陸10キロに海の珪藻…古代遺跡が示す大震災「高さ10メートル津波」(産経新聞)
<普天間移設>鳩山首相、改めて5月中の決着を強調(毎日新聞)
敗北受け「日本らしい保守」掲げる=新綱領を採択-自民(時事通信)
「フサイチ」馬主の関口氏に5億円支払い命令(産経新聞)
<海上自衛隊>インド洋での給油活動が終了(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。